ソフト・ハードウエアシステム構築において常に世界中の最適な「ソリューション」をご提供します。title=

USB 4D Stage

概 要:

従来の顕微鏡観察では、顕微鏡メーカから市販の顕微鏡を購入し、カメラや周辺機器を追加してサンプルの観察が一般的でした。最近は、SPIM観察のように従来の顕微鏡では構成が難しい又は独自の観察方法が要求されています。元々、顕微鏡は照明、対物レンズ、ステージ、カメラなどで構成されており、それらを組み合して研究者独自の観察システムの作成が可能です。Picard Industries社では、ステージだけでなくUSBベースで制御できる小型の光学制御系、ステージ制御系、回転制御系を製造販売しています。これらの組み合わせで任意に研究者希望の観察システムの構築が可能です。

 

4D-Stageの仕様:

ステージ軸:X,Y,Z,R(Rotation)
電源とコントロール:USB2 port
ステージ制御:ミニチュア(Size 8)ステッパーモーター
X/Y/Z 移動範囲:約9mm(Homeセンサー付)
位置分解能:1.5 micron
回転分解能:1.8 deg(200 step/rev)
サンプルアーム:プーリ、ベルト付
ソフトウエア:DLLを含みメーカサイトから無料でダウンロード
プラットホーム:Windows XP以降